発泡ウレタンの製品案内 発泡ウレタンの使用手順 発泡ウレタンの固まり方 発泡ウレタンの選び方 発泡ウレタンの使いみち 発泡ウレタンの質問集
発泡ウレタンの実験検証 発泡ウレタンの仕様 発泡ウレタンの基本物性 発泡ウレタンのテクニック 発泡ウレタンの失敗理由 発泡ウレタンの取扱注意
発泡ウレタンの法人取引 発泡ウレタンの注文方法 発泡ウレタンの支払方法 発泡ウレタンの納期 発泡ウレタンの発泡量 発泡ウレタンの卸売り
発泡ウレタンの標準価格 発泡ウレタンの販売ページ 発泡ウレタンの注文用紙 発泡ウレタンのサポート 発泡ウレタンの相談受付 発泡ウレタンの会社紹介

発泡ウレタンの製品案内 | 発泡ウレタン(ウレタンフォーム)専門店


エアータイト社製の発泡ウレタンはスプレー缶の中にウレタンフォームの原料が入っている商品です。スプレー缶から泡を出して、自分で自由に形をつくる硬質ウレタンフォームです。エアータイト社より発売中のエアータイトフォームは、エアゾール缶式の発泡ウレタンスプレーなので屋内外で移動しながら作業することもでき、凹凸でも丸いところでもダイレクトに発泡ウレタン施工が行えます。エアータイトフォームにはLサイズのウレタン本体とMサイズのウレタン本体があります。全モデルのウレタン本体はガンタイプでもノズルタイプでも使えるようになっています。必要に合わせて専用吐出ガンを別途ご用意ください。付属のノズルをつないで簡易に使ったり、別売の専用吐出ガンをつないで本格的に使用することもでき、電源や特別な機材や大掛かりな装置は不要です。エアータイトフォームの商品ラインナップは色は5種類、アイボリー、グレー、グリーン、ピンク、ブラウンの中から選ぶことができます。増量でたくさん使えるLサイズ、DIYや日曜大工で丁度よい大きさのMサイズを選ぶなど、自分の必要量でうまく使いこなし、住宅の気密断熱、車の改造や補強、造形や美術や工作での活用などと多目的な使いみちでお使いいただけます。ウレタンフォーム原料の吐出パターンは、水のような液体や霧状で出てくるものではありません。ムースの泡で出てくるものです。吐出と同時に泡化されるウレタン原料です。空気中の湿気と反応して、空気に触れる表面から10分前後で固まり始めます。通常はヘラや筆や刷毛ローラーでフォームを練り伸ばして使うものではありません。吐出後は泡が自然に固まるのを待ちます。硬化後はナイフでカットできます。吐出して40分ほど経過すると発泡の内部まで硬化が進み、湿気に強い独立気泡構造の硬質ウレタンフォームができあがります。


発泡ウレタンの形状を自由に発泡させて使いたい、断熱材の補修や省エネの用途で部分的に発泡ウレタンを使いたい、造形などワンオフや日曜大工で発泡ウレタンを併用したい、空洞の補強や少し大きな隙間シールの気密充てんを目的として発泡ウレタンを使いたい、防水や保冷や保温で発泡ウレタンを活用したい、などと個人用でも業務用としても使えるウレタンフォームをお探しの方や硬質発泡ウレタンの基本物性や特質に興味をお持ちの方にお勧めしたい商品が、スプレー缶になっている硬質ウレタンフォームのエアータイトフォームです。

製品はエアゾール缶式です。使用手順は缶から泡を出すだけの操作なので屋内外で移動しながらどこにでもダイレクトに発泡施工できるのも魅力と言えます。エアータイトフォームは1液性(正式には1液型)と呼ばれる湿気硬化型の独立気泡構造で仕上がるウレタンフォームで、且つ、自分で形を作るタイプの硬質発泡ウレタン製品となります。

エアータイトフォームはウレタン原料が別々に分かれているような2液混合式ではありません。また、水や空気を通しやすい連続気泡構造の軟質タイプの発泡体でもありません。ムース状の吐出により隙間でも泡の食いつきが良く、水のような液体で出てくる原液タイプではないので染み出ることもほとんどなく、現場で2液の調合や原料の温度管理も必要ありません。空気中の水分で固まる湿気硬化型の発泡ウレタンで、吐出後は自然に固まるため、泡を出した後に捏ねたり混ぜたりせず、物理的な撹拌作業も不要です。

製品はスプレー缶式になっていることからも女性でも男性でも特に難しい専門知識は不要と言えます。ノズルタイプ(ストロー状のノズルで吐出する)で使う場合も、ガンタイプ(ピストル型の専用吐出ガンで吐出)で使う場合も、缶ラベルの説明通りに使用して、発泡倍率や発泡して固まるコツさえ覚えていただければ、様々な用途で割と簡素にお使いいただける商品です。

ただし、発泡ウレタンスプレーは使用手順を間違えたり、施工方法で泡を出し過ぎるなどの失敗をすると周囲を汚したり、発泡施工がうまくいかないケースもあります。勘だけで使ったりせず、闇雲に使用せず、まずはじめに、きちんと商品のことを理解してからお使いください。

エアータイトフォームの発泡して固まる硬化プロセス、硬化した後の基本物性、これらの特徴を相乗的に活かせる用途や活用できる技術分野は意外と多く存在し、発泡ウレタンスプレー缶ならではの発泡接着と固定という他の単一の一般材料では類のない特質を活かし、省エネ断熱材としての活用、発泡充填剤、空洞や隙間充てん材、造形や接着固定や防水などと、幅広い技術開発のシーンでもエアータイトフォームは注目されています。

発泡して固まる材料なので立体感覚をイメージし、吐出操作や吐出量のコツを覚えて慣れておく必要がありますが、商品自体は女性でも男性でも簡素にお使いいただけるようになっています。 ウレタン本体とは別に、作業性や施工性を向上させるウレタン用洗浄液やウレタン用吐出ガンといったオプション品は、お客様の施工方法によって必須となります。従って、簡易にノズルタイプで使用するのか、本格的にガンタイプで使用するのか、施工する部位での作業性をマッチングさせ、ラインナップの一通りをご覧ください。初期導入セットやハーフセットなどのお得なセット商品もございます。

エアータイトフォームはエアータイト社から全国販売している専門商品です。専門会社のエアータイト社は発泡ウレタンスプレー缶を専門に取り扱う発売元メーカーとして、お客様からの用途相談、最適な施工方法、製品選び、アドバイスをユーザーのお客様にワンツーワンで直接フォローやサポート応対しています。

もちろん、お客様の思い通りに施工できないこともあろうかと思いますが、市販品の発泡ウレタンではうまく施工できなかったり、市販品はサポートが受けられないので困っているというような場合にも、是非一度、エアータイト社の販売商品をご検討ください。商品の使用経験がないお客様は、お客様ご自身が計画されている使い道の確認や、活用法のアドバイスや、施工法の指導など、わからないことや不安なことはエアータイト社までご相談ください。

エアータイト社から発売中の発泡ウレタン商品は、価格帯が千円から二千円前後の商品となります。エアータイトフォームの採用や導入は特別な機器や設備も必要なく、エアータイト社からウレタン本体をご購入いただくだけで、すぐに断熱や造形や気密などの目的で使用開始できます。商品は1本より単品販売はエアータイト直販部からデイリーに全国発送しており、スピーディにお届けしています。業務用など箱単位でのケース販売はエアータイト認定代理店などの正規販売取次店でもお買い求めいただけます。

エアータイト直販では通販限定で発泡ウレタンの初期導入セットやハーフセットなどのお得なバリューセットシリーズも販売提供中です。各種商品の相談サポートは随時受付しています。



発泡ウレタンという言葉だけは一応聞いたことがある、発泡ウレタンを動画サイトで使用しているところは見たことがある、といった方もここ最近は増えているかと思います。しかしながら市販品を使ってしまって発泡ウレタンの作業を失敗される方からの相談が増えております。エアータイト社ではいつでも発泡ウレタンスプレー缶の用途相談を受付しています。エアータイトフォームをご検討の際は気軽にお問い合わせください。

お客様の身近で発泡ウレタンスプレー缶を使用した経験のある人もいるかと思いますが、工事屋さんのように特定の用途で使用経験があっても、様々な活用法で発泡ウレタンスプレー製品をプロフェッショナルに使いこなせる人は非常に少ないです。市販品ではショップの店員などに発泡ウレタンスプレーの技術的な用途相談をしても、使える、使えない、というような回答が大半だと思います。ネット通販で市販品などの材料販売店に発泡ウレタンスプレー缶に関する技術的な質問をしても、恐らく、ちんぷんかんぷんです。

そもそも、巷で発泡ウレタンスプレーについて具体的な質問をしても応対してくれる人は数少なく、発泡ウレタンスプレー缶がどのような魅力ある材料なのか、どんな感じで発泡するものなのか、発泡ウレタンにはどういったメリットがあるのか、発泡ウレタンにはデメリットがあるのかなど、お客様の個々の用途に対していろいろアドバイスして教えてくれる人は恐らくいません。売れ筋商品ばかりを並べているようなホームセンターも同様で、購入に関しては親切であっても、販売する商品の技術サポート能力はやはり高くないです。売ってるだけです。何でも品揃えして売ることばかりの工具通販サイトなども同様で、商品は直ぐ到着しても的確なサポートは受けられません。

発泡ウレタンという材料はマニアックな商品であり、こういったレベルの小売店で発泡ウレタンの質問をしても、誰でも読めばわかるカタログに書いてあるレベルのことしか教えてくれません。売ってはいるけれど詳しいことを聞こうとしても、教えてくれそうなスタッフは99パーセントいません。発泡ウレタンスプレーという商品は、動画を見たり、施工の画像を見る限り、簡単そうだと感じる方もいると思いますが、使用手順、施工方法を誤ると高い確率で発泡施工を失敗し、自分自身が汚れたり、周囲がウレタンで酷く汚れることもあります。

発泡ウレタンスプレーの使用は他人の見よう見まねでの作業では、なかなかうまくいかないこともあります。多くのお客様が自分の使いみちでのサポートを必要とされています。仕事で使うにせよ、個人で使うにせよ、難しい、難しい、と言ってしまうと誤解があるかも知れませんが、操作方法を守れば何ら難しい商品ではありません。施工法に関しても発泡する癖さえ覚えてしまえば、業務用としても、様々なDIYの材料としても、魅力的に活用できる製品だと言えます。

発泡ウレタンスプレー製品とは、できあがる発泡体が断熱性能に優れており熱伝導率が低いことからも、大よそ20年ほど前から建設資材や住宅資材として、次世代とも言われた省エネ断熱材としての活用法が徐々に認知されはじめ、今では、知る人ぞ知る便利な断熱仕上げ材という商品という位置付けのアイテムとなりました。ただし、それ以前の市場では、マンション建設など断熱工事専門の業者の一部や、全国でも高断熱高気密を徹底するような特定のユーザー内でしか商品は普及されず、今のように、広い用途では使用されてこなかった製品でした。

ここ近年ではホームページやITの発達とともに発泡ウレタンスプレー缶は業務用としてだけではなく、個人用途でもユニークな発泡技術や使いみちが注目されはじめています。発泡して固まるといった珍しい特徴を活かした発泡造形や工作や美術、日曜大工やDIYでの使用方法も注目されつつあります。もちろん、エアータイトフォームは女性でも男性でも使用できますが、発泡ウレタンスプレーは現場発泡品であり、自分自身でウレタンフォームを作り上げるタイプの商品です。やはり、少しのセンスは必要です。作業者による泡の出し方ひとつで、成功と失敗が左右されるのも事実です。

発泡ウレタンスプレーは使用者の全員が誰でも簡単に確実に作業できるというようなパーフェクトな製品ではありません。何かしらの、ビフォアサポート、フォローアップが必要でしょう。ただ、商品の使い勝手はエアゾール缶になっていますので、割とシンプルに使える商品だと言えます。缶を振って、缶から泡を出すだけです。この仕組みは家庭用の整髪ムースや塗料のスプレー缶と同様で、缶の中に入っている噴射剤による原料吐出となります。もちろん、エアゾール缶は危険ですので無暗に子供や幼児には触らせないように管理する必要がありますが、使用する際に特別な免許や資格は必要としません。

考え方によっては割と簡素に使えるもの事実ですが、初心者でもプロユーザーでも、実際に作業する人は使用手順と施工方法の2つをマスターしなくてはなりません。発泡施工とは三次元的に立体的な感覚をイメージしながら進めていく必要があります。日曜大工やDIYが得意な方であっても、発泡ウレタンの作業は苦手な方もいますし、器用な方も不器用な方も居ることでしょう。コツの覚え方には個人差がありますので、やはり、慣れるまでは人それぞれ個々のサポートが必要になってきます。

エアータイト社では販売結果、シェア拡大、価格競争、採用実績といったことの自慢や追及ではなく、発泡ウレタンをこれから使おうとしている未経験者を含め、すべてのお客様に正しく安全に製品を使い終えていただくため、購入前やご購入後、ホームページでの公開情報、取扱説明書、説明動画、各種のサポート情報をご覧いただき、缶ラベルもよく読んでからお使いいただくことをお願いしております。

エアータイト社の発泡ウレタンスプレーは市販品とは異なり、5色のウレタンフォームを選べます。エアータイトフォームはアイボリー、グレー、グリーン、ピンク、ブラウンのお色からお選びいただけます。缶の大きさはLサイズとMサイズを揃えております。ご予算、施工規模でご希望のサイズをうまくお選びください。その他に洗浄液や専用吐出ガンといった作業性を向上させる重要なオプション品もございますので、ぜひ一度、ご検討くださいませ。





ATF001 ATF501 ATF002
ATF502 ATF003 ATF504 ATF004
ATF504 ATF005 ATF505




ATF506 ATF006




ATF007 ATF008B ATF009
ATF010 ATF011




ATF012 ATF013 ATF014
ATF015 ATF016 ATF017 ATF018
ATF019 ATF020 ATF021




ATF030 ATF034 ATF037
ATF038 ATF039




ATF040 ATF041




ATF501VS ATF502VS ATF503VS
ATF504VS ATF505VS




 




ATF00L ATF00M







発泡ウレタン 画像 ATF001 アイボリー 発泡ウレタン 画像 ATF002 グレー 発泡ウレタン 画像 ATF003 グリーン 発泡ウレタン 画像 ATF004 ピンク 発泡ウレタン 画像 ATF005 ブラウン
品番ATF001 品番ATF002 品番ATF003 品番ATF004 品番ATF005
アイボリー色 グレー色 グリーン色 ピンク色 ブラウン色
Lサイズ750ml缶 Lサイズ750ml缶 Lサイズ750ml缶 Lサイズ750ml缶 Lサイズ750ml缶
ノズル2個付 ノズル2個付 ノズル2個付 ノズル2個付 ノズル2個付
価格1,800円税別 価格1,800円税別 価格1,800円税別 価格1,800円税別 価格1,800円税別
JANコード
4560182990019
JANコード
4560182990026
JANコード
4560182990033
JANコード
4560182990040
JANコード
4560182990057



発泡ウレタン 画像 ATF501 アイボリー 発泡ウレタン 画像 ATF502 グレー 発泡ウレタン 画像 ATF503 グリーン 発泡ウレタン 画像 ATF504 ピンク 発泡ウレタン 画像 ATF505 ブラウン
品番ATF501 品番ATF501 品番ATF501 品番ATF501 品番ATF501
アイボリー色 グレー色 グリーン色 ピンク色 ブラウン色
Mサイズ500ml缶 Mサイズ500ml缶 Mサイズ500ml缶 Mサイズ500ml缶 Mサイズ500ml缶
価格1,500円税別 価格1,500円税別 価格1,500円税別 価格1,500円税別 価格1,500円税別
ノズル2個付 ノズル2個付 ノズル2個付 ノズル2個付 ノズル2個付
JANコード
4560182995014
JANコード
456018299502
JANコード
4560182995038
JANコード
4560182995045
JANコード
4560182995052


高品質発泡ウレタンスプレー 「エアータイトフォーム」


主な概要 
主な特徴
  • 商品が届いたら付属の簡易ノズルですぐに使えます。
  • 別売りの専用吐出ガンにつないで使うこともできます。
  • Lサイズは増量仕様なので多めに使う場合にお勧めです。
  • Mサイズは缶が短いのでハンドリング作業性が良いです。
  • 各缶にノズル2個付きです。中断時の予備でも使えます。
  • エアゾール缶式なので屋内外で移動して使用できます。
  • 女性でも男性でも使用できるエアゾール缶製品です。
  • ご使用の際に特別な免許や資格は不要の商品です。
  • 缶ラベルや取扱説明書や説明動画をご覧ください。
  • 造形や充てんや断熱など個人用でも業務用でも使えます。
  • 汚れる可能性があるので作業着や養生をご用意ください。

販売単位

1本単位にて販売。

箱入り数

1箱は12本入。

缶内容量 Lサイズは750ミリリットル缶のエアゾール製品。

Mサイズは500ミリリットル缶のエアゾール製品。

施工目安
施工目安

硬化色調

5色のアイボリー、グレー、グリーン、ピンク、ブラウンからお選びください。

付属商品

吐出方法

エアータイトフォームのLサイズとMサイズは付属のストローノズルでも別売の専用吐出ガンをつないでも、どちらでもマルチに両用で使えるようになっています。エアータイトフォームは市販品の使い捨て商品であるノズルタイプや専用の吐出ガンでしか使えないようなガンタイプの商品とは異なり、どちらでも使える両用式です。あらゆるユーザーの得意不得意をカバーしながら、はじめてのお客様でも用途に対して吐出方式を最適化できることで、施工の無理や不可を少なくし、プロ施工で発泡ウレタンを使えるようになります。

断熱や造形や気密など様々な用途でマルチに施工対応できます。流通品とは異なり、施工部位や用途ごとで別々の缶を買い揃える必要がなく、市販品と比べて経済的にも優れており、業務用でも個人用でも、女性や男性を問わずにいろいろな発泡用途で使用できます。

発泡ウレタンスプレー缶の作業とは、泡を出したときの形状と泡を出した量によって、発泡施工の成功と失敗を左右します。吐出ボリュームの調整は意外と重要なことであり、専用の吐出ガンを使用しなければうまく施工できない部位もあります。もちろん、付属のストローノズルでも簡易に使える部位もあります。お客様が施工される用途に適した吐出方法でお使いください。

本製品はウレタン原料と噴射剤が一緒に加圧されているエアゾール缶です。使用する際は乾電池や電気も要らず、コンプレッサーや動力源などの装置も一切不要です。缶1つあれば屋内外でどこにでも移動しながらお使いいただけます。

吐出した後のフォームは、特に触らず、空気中の湿気と自然に反応しながら1時間ほどで硬化する1液型の硬質ウレタンフォームです。通常、吐出後の泡をヘラなどで伸ばして使うようなものではございません。吐出後は自然に固まるのを待ち、発泡して硬化するのを待ち、硬化後はカッターナイフで形を整えたりして施工を進めます。泡の上に重ね塗りもできます。

エアータイトフォームは1液型の商品なので、2液の原料を調合するなどの混合撹拌は不要です。缶の中には数種類の原料助剤が含まれており、使用する前に缶を10回ほど上下に振ってから泡を吐出するだけの作業です。

泡の噴出パターンはミスト噴霧のスプレー状態ではありません。ノズルタイプとして使う場合もガンタイプとして使う場合もほぼ同様で、生クリームのようなムース状でクリーミーな棒状での吐出パターンとなります。吐出勢いの調節方法は、付属のストローノズルでの使用時には、セットしたノズル根元の倒し加減の強弱によって泡の吐出勢いを調整して塗布施工します。慣れるまでは、やや、多めに吐出しやすいので、初めての方はビニルの中などで試し吐出にて感覚をマスターしてください。

付属のノズルを使用してノズルタイプで使う際の操作は、一般的な塗料スプレー缶のようなノズル部を上から下に押し込むようなプッシュダウン式の缶バルブではありません。発泡ウレタンスプレーのバルブは、斜めに倒すチルト式なので傾斜させノズルの根元を斜めに倒すことにより、ウレタン原料が外部に吐出されるものです。なお、ノズルを指から離すことで液の吐出は一時停止の状態となります。

エアータイトフォームを別売の専用吐出ガンに接続してガンタイプで使う場合の操作方法は、缶をセッティングしましたら専用吐出ガンの引き金部分を指で引いている状態で吐出となります。缶を接続した状態で専用吐出ガンに内部には原料が充満されます。引き金を引いて吐出して、引き金を離すと吐出停止となります。引き金の引き加減にてフォームの吐出勢いを微調節しながら使う発泡システムです。なお、専用吐出ガンを使用する際も動力源やコンプレッサーは一切不要です。スプレー缶の中に入っているエアゾール圧力にてウレタン原料を吐出する仕組みです。

互換装着

エアータイトフォームのLサイズとMサイズに接続できる専用吐出ガンはエアータイト社より発売のATF007、ATF008、ATF009、ATF010、ATF011となります。エアータイト純正品以外(他社品など)の接続使用は故障と事故防止のため禁止しております。装着の互換性有無に関わらず、他社品の流用はサポート保証の対象外となりますのでご注意ください。

発泡ウレタンスプレー缶を専用吐出ガンで使用すると、簡易ストローノズルを使った吐出時と比べて、ウレタンフォームの泡を均等量に出しやすくなります。弱めに出したい、細く出したい、勢いよく出したい、強く出したい、断続的に出したい、といった場合には専用吐出ガンで使うと作業性と操作性が格段に向上します。

また、専用吐出ガンを使用すると一定の吐出勢いを維持コントロールしやすくなります。この結果、凹凸感を最小限に抑えた発泡体に仕上がります。さらに、泡の出しすぎによる発泡ロスの無駄を低減できることからも、ウレタン本体の中身を無駄なく使えるようになります。もちろん、丁寧にきれいな発泡施工ができるようになります。

ノズルタイプで使う場合でもフォームを出したり止めたりは可能です。ただし、吐出停止後の残圧があるので、液の停止はピタッと止まらないことがあります。半面、ガンタイプで使うと泡を出したり、止めたり、吐出再開を断続的に、且つ、小分け的に施工できるようになるので、細かな作業はしやすくなります。

専用吐出ガンには引き金の引き限界を固定できる吐出調整コック機能があり、引き金の絞り込み限界を調整できます。強く引き金を引いても一定の少量スピードで吐出できます。例として、一秒あたりでの一定量吐出による発泡後の体積把握により、目に見えないようなところでも充填すべき量をタイムで想定でき、この把握によって注入や充填での発泡計画を向上できます。

専用吐出ガンを使った発泡は、何秒ウレタンを出せばどれくらいの大きさになるという感覚をマスターできるようになりますので、ストローノズルでの吐出時より、かなり丁寧に精度高く、仕上がりサイズのバラツキを抑えた施工が初心者でも直ぐできるようになります。

専用吐出ガンの採用により作業者の慣れや個人差による仕上がり精度のバラツキを抑えることにつながります。特に仕事用など業務用で発泡ウレタンスプレーを施工する場合には、誰が施工しても同じようなレベル感での仕上げが可能となりますので、施工品質の安定化でも専用吐出ガンの採用は推奨です。

専用吐出ガンを使った発泡作業はビギナーでも経験者でも、泡を多めに出してしまうといったミスが自然と減ります。吐出時のロスを低減させることで、実質、一本当たりの発泡施工量を伸ばす結果を得られます。専用吐出ガンから泡がでてくる吐出のパターンも霧状スプレーでの噴射ではありませんが、専用吐出ガンの引き金を全開にして吐出することで、ガン先端部から30センチから40センチほど奥にフォームを吹き飛ばすような施工は可能となります。

エアータイトフォームにはウレタン本体の缶に直接つないで使用できる各種ノズルがオプションで数種類あります。付属しているストローノズルでは作業性が悪い、作業が難しいというような場合に役立ちます。発泡ウレタンスプレー缶を実際に施工してみると、天井面や入隅、上部に向けて発泡施工するときは缶本体が邪魔になることがあります。こういった場合には、施工部位から距離を離して使えるようになる延長ノズルや延長チューブが役立ちます。

付属のストローノズルは約10ミリ前後の外径です。施工する箇所が小さな隙間など、付属のノズルは入らないような小さな穴や細い目地の場合、細ノズルやテーパーノズルがあると役立ちます。なお、エアータイトフォーム用の各種ノズルはウレタン本体装着用と専用ガン先端装着用がありますので、それぞれの詳細は別途にご確認ください。

市販されているような廉価版の商品とは大きく異なります。エアータイトフォームならばユーザーの使用目的や施工部位に無理少なく、発泡を最適化でき、作業時の負荷を低減させながら、臨機応変に発泡ウレタン施工が可能となります。

発泡倍率

エアータイトフォームから出てくるフォームは発泡して固まる性質です。製品を使用することが初めての方は、何よりも、泡の出しすぎ、泡の入れすぎに注意をしてください。最も多い失敗事例は泡の出しすぎによる汚れです。

付属のストローノズルで泡を出した場合には、見た目での発泡具合は吐出して約1分後の泡量を基準とし、その後、一時間前後で硬化するまでに「体積比で1.8倍前後の大きさに発泡」して固まります。目的サイズの等倍を入れてしまうとかなり溢れてしまいます。

施工するときの分量(泡を出すべき量)は、体積で約2倍サイズになることを立体的に想像しておき、完成させたいサイズの「半分くらいの量を目安にしながら吐出する」ことを心掛けて施工するとうまく施工できます。

予想や想定していたよりも泡を多く出してしまったときは、無理に拭き取らず、養生を確認し、無駄な泡が溢れ出てくるのが終わることを待つことが大切です。無理にふき取ってもしばらくは発泡が続きます。発泡ウレタンは固まってからカッターナイフでカットすることもできますので、その状況に合わせ、焦らず、閉じたりせず、無理やり拭き取らないでください。

泡の固まり具合は、専用吐出ガンで作り上げた発泡体とストローノズルで作り上げた発泡体で、若干、硬化密度が変わります。専用吐出ガンで作り上げたほうが低発泡の状態になり、若干ですが緩い泡の状態で固まります。やや低密度で少し柔らかめの発泡ウレタンに仕上がります。専用吐出ガンを使用するときガン先端部に整泡ストローを接続しなかった場合には、ノズルタイプで吐出したときと同じように、凝縮されクリーミーな発泡になります。

専用吐出ガンを使用したときは、吐出直後から約1分後の見た目泡量を基準とすると、一時間前後で硬化するまでに「体積比で1.3倍前後」の大きさに発泡することが塗布分量の目安となります。ノズルでの使用時も、専用吐出ガンでの使用時も、固まる前の泡、固まった後の泡、ともに重ね塗りは可能です。一気に厚く仕上げようとせずに、できるだけ少なめの吐出量を意識しながら施工を進めることも慣れるまでの大切なテクニック、コツと言えます。

噴射ガス LPGとDME。HFCなどフロンガスを使わないノンフロン品(A種1分類)。
硬化時間 吐出後の表面硬化時間は、塗布してから約10分前後(一面接着の場合)。
吐出後の内部硬化時間は、塗布してから約35分以降(一面接着の場合)。
発泡条件

発泡ウレタンスプレー缶から吐出される泡が硬化する時間は、条件が環境の温度、材料の表面温度、周囲の湿度、施工サイズ、接着面数によって影響を受けます。特に、3面接着以上のところで大きく固まらせる場合には湿気不足になり、なかなか固まらなくなり、荒く固まることもあります。

通常の温湿度条件ならば、約6から10分以降で表面が固まり、泡の内部側は約40分以降で固まり、カッターナイフでカットできる状態になります。これの条件は仕上げが30ミリ厚みの場合で、気温は20度前後、湿度が60パーセント前後、対象物の表面温度は10度前後、且つ、発泡状況は抵抗なく固まらせる自由発泡条件(箱やパイプの中ではない)での目安です。

フォームは湿気硬化型なので、箱やパイプの中や大きなサイズで正常に固まらせたい場合には水霧吹きを吐出の前と吐出の後に行い、発泡形成を助けるようにしておくと、3面接着以上の部位でも自由発泡の時とほぼ同様の固まり方となります。

硬化した後は独立した気泡構造で仕上がります。スポンジのような連続気泡ではないため、硬質ウレタンフォーム発泡体は、基本的に、水を含まない、水に沈まない、耐水性ある状態となります。スポンジのような連続気泡ではなく、吸水を殆どせずに、それによるカビも生えにくく、湿気のあるようなところでも幅広く使用できます。

作業する時の環境は、乾燥している状況より、やや高温多湿の環境が好ましく、且つ、一回での仕上げサイズは10センチ未満の厚さに抑え、吐出する量は5センチ以内が推奨されております。これを超えたボリュームで一気に吐出すると、なかなか固まらなかったり、荒密の仕上がりとなる場合があります。ご注意ください。

紙の上などの1面接着で、自由発泡で固まらせる方が表面硬化の時間や、内部硬化時間がスムーズとなります。湿気硬化型であり、施工する相手面がビニルなど空気を通さない材質への施工時には、接着面側の気泡が荒くなることがあります。事前に水霧吹きをするなどして接着面側の発泡接着を助けるようにして施工してください。

発泡ウレタンを施工する部位が20センチを超えるような奥深い箇所や、吐出したフォームが箱の底側に溜まるように落とし込んで施工するときは、箱の内部に前もって水霧吹きをしてからウレタンフォームを充填するようにして使います。

発泡ウレタンは正常な発泡時、吐出してから1時間前後の経過で内部までカットできる状態になります。ただし、その時点では発泡体の気泡や全体的な形状は安定しておらず、完全硬化ではありません。内部硬化から完全硬化までしばらく時間がかかります。硬化体の気泡硬さ、形状強度が安定するには、吐出後24時間以上かかります。

発泡させる時の環境温度は、気温20度から30度前後が最も良好な発泡に適します。なお、凍った面や極端に熱いと感じるような面、このような場所では上手く発泡硬化しないことがあります。 極端に発泡しなかったり、気泡が荒くなったり、良好に硬化しないことがあります。

硬化密度

硬化密度は1立法メートルで約20から25キログラムです。水に浮く軽さです。若干、自由発泡か圧密発泡の違いで仕上がり密度は変化しますす。また、缶に付属のストローノズルで吐出すると、ストロー内における泡凝縮ミキシング作用で、仕上がり密度はやや高い状態で固まります。

専用吐出ガンで吐出する場合、専用吐出ガンの構造上、ウレタンの原液と噴射ガスが専用吐出ガン内部で一時的に落ち着いてプールされるため、その専用吐出ガンから出てくる泡状態は、ノズルでの吐出時と比べると、やや軽く泡っぽく、吐出後の発泡圧が低い泡となります。

仕上がり気泡具合は目的や好みによりますが、エアータイト社製の専用吐出ガン(ATF007を除く)は、専用吐出ガンに付属の整泡ストローを数センチにカットして、その専用吐出ガンの先端部に嵌めこんでウレタンフォームを吐出すると、ミキシング作用の向上でクリーミーに吐出され、仕上がりの密度具合も、きめ細かく、良好で均一な高密度の発泡状態となります。

熱伝導率 0.030W/m・K。熱を通しにくい断熱性能があります。
接着強度 1平方センチメートルで10から20N前後。
圧縮強度

1平方センチメートルで4から5N。固さのイメージは指で押した感じは一般的な発泡スチロールブロックと似ています。食パンの様にふわふわでは無くてフランスパンのようにカチコチでもなく、その中間くらいの感じです。

引張強度 平方センチメートルで8から10N。
耐熱温度

硬化後に耐えられる温度は硬化体寸法の安定性を考慮した場合はマイナス50度からプラス90度付近までの温度範囲が推奨となります。明確な沸点や融点は持ちません。

音響効果 Rst,w=60dB。
燃焼性

発泡体は300度から400度前後が発火や引火点の目安です。400度前後になると発泡体は柔らかくなり、軟化した後はヒビや亀裂が生じ、これ以上の温度上昇に伴い、炭化し燃焼します。

硬質発泡ウレタンは塩ビなどのプラスチック材料のように、着火や引火によって溶けて燃えるような材料ではありません。大よそ、400度以上になると着火、燃えて炭化します。

材料は不燃材ではありません。衣類、木材、繊維、プラスチックなどと同様の可燃物です。ただし、硬化体は自己消火性のレベルです。

硬質ウレタンフォームの難燃性は、メーカーの燃焼試験により難燃性を無理に評価しているケースがありますが、そういった試験は、あくまで一定の条件下における燃焼性比較であり、難燃という言葉ほど燃えないものではなく、実際の火災時の危険性を反映したものではありません。

燃焼性の試験に合格したものも、ライターやマッチの火で容易に燃えます。空気を含む発泡体であり、準不燃、難燃材料の認定を受けているような材料でも、発泡ウレタンの硬化体は火に接すると燃焼します。一般的なプラスチック材料と同様に、周囲での溶接やバーナー使用、火気の注意は怠らないようにお願いします。

空気を多量に含む硬化体なので、木材や紙より発泡ウレタンは若干燃えやすく、木炭や石炭と同じようなレベルの発火点であるとお考えください。発泡体としての使用可能温度、寸法安定性は90度前後までとなります。

中断性

ストローノズルや専用吐出ガンなど吐出方式を問わずに、新品の缶を一度使用した後、中断してから再使用できる期間は数日から一か月以内を目途にし、再使用期限の目安としてお考え下さい。 発泡ウレタンスプレー缶は原料の性質上、一度でも使用したものは缶バルブが詰まりやすく、長期保管に適しません。

一度でも開封使用したものは、缶バルブゴム部への原液接触により、缶内側のバルブ付近にウレタン原料が樹脂膜を形成し、バルブが詰まるリスクが高まります。ウレタン原料は粘性が高く、発泡固化する性質です。開封後はできるだけ早期に計画的に使い切るようにしてお使いください。

再使用

ストローノズルで使用するのか、別売りの専用吐出ガンで使用するのかの違いで、中断保管の方法、再使用の手順や、再吐出するための手順など、使用後の管理方法が異なります。

ストローノズルで使用した場合には、中断した時、ウレタン残液でノズルが汚れたままの状態になりますので、そのままで保管するとノズル部分のウレタン残液はやがて詰まります。

ただし、数時間や数日以内であれば、その汚れの表面である空気に触れるところは固まりますが、空気に直接触れないノズル内部側のウレタン残液は、直ぐに完全固化することはありません。

尚、ノズルの残液が詰まって固化した場合でも、次に使うときにストローノズルの先端部に固化した発泡体をカッターなどで取り除き、ストローノズルの中が貫通した状態になれば、再使用は可能となります(缶本体が正常な場合)。

発泡ウレタンスプレー缶は吐出中断する都度、神経質に専用洗浄液でクリーニングする必要はありません。ただし、発泡作業後、5分から10分以内に別売りの専用洗浄液(エアータイトクリーナー)でノズル内部、バルブ部分のウレタン残液をクリーニングしておけば、未然に発泡目詰まり防ぐことができます。

専用吐出ガンで使用した場合は、通常、ウレタン本体の缶は専用吐出ガンにつないだままで中断保管する方が望ましく、洗浄する手間も省けます。ウレタン本体の缶を取り外して保管するとき、しばらく使わない場合には、必ず、装着した当日中に缶を取り外してください。取り外し後は、直ぐに、別売りの専用洗浄液(エアータイトクリーナー)で専用吐出ガン内部を洗浄クリーニングしてください。

なお、使用後、翌日に再使用する場合や、数日以内に再使用するといった状況の場合、ウレタン本体は専用吐出ガンに装着したままで保管した方がよいです。使用頻度が高い方は、専用吐出ガンの内部は都度洗浄する必要はありません。

専用吐出ガンとウレタン本体の缶は数か月以上の連続装着状態でも、例えば、数日おきに少量を試し吐出しておくことで、専用吐出ガン内部にプールされる原液が流動され、吐出ガン内部での詰まりは未然に防ぐことができます。

エアータイトフォームは倒立使用の技術を採用しています。ノズルタイプとして使用した際、作業中断の時に上向きガス噴射によるノズル目詰まり防止の応急措置ができます。塗料スプレー缶の目詰まり防止と同様、専用洗浄液がない場合のノズル目詰まり低減として有効です。

上向きガス噴射による目詰まり防止方法は、中断するときに、缶を一分ほど休ませ、缶は振らず、缶のバルブとノズルが上になるようにして、「シュッ」と一秒ほど上向きガス噴出をビニル袋の中に向けて行います。ただし、あくまで応急的な措置なので、使用後のウレタン本体の缶は計画的にお使いください。

洗浄方法

固まる前の発泡ウレタンは付着するとベトベトになる粘性があります。汚れてしまった場合に水や石鹸では洗い流せません。作業するときは保護手袋の着用をお勧めします。

未使用品でも開封品であっても、缶は、夏場など車の中や高温になるところにしばらく放置してしまうと、プラスチックパーツ破損や原料固化のリスクが高くなるため、保管方法にはご注意ください。

数日以上つないだままの缶は、吐出ガンから取り外したとき、接続部、バルブから液漏れを起こします。場合によっては缶の中身全量が排出されることもあります。缶の取り外しをするときは、必ず、ビニル袋の中で取り外し、自分や周囲への液飛び散りに細心の注意をしながら取り外しを行ってください。

専用吐出ガンから缶を取り外した時は、その状況を見て、直ちに、専用洗浄液(エアータイトクリーナー)で専用吐出ガンの内部や周囲、缶の装着部、缶側バルブ付近のウレタン残液をクリーニングしてください。

使う終えていない使用している途中の缶を取り外しする際は、不意に周囲へ原料が噴出することがあります。数日以上接続したままの缶は、使用途中で無暗に取り外さないようにご注意ください。専用洗浄液をご用意いただき、必ず、収まるようにビニル袋の中で取り外しを行ってください。

保証対象

お届け後2週間以内に限り、正常保管品、正常使用で吐出できないなどの不良品は代品と無償交換いたします。お届け後2週間を過ぎる保管はお客様責任での保管期間に移行します。長くても製造後18か月以内での使用をお勧めします。お届け後2週間後の不良は交換保証の対象外となります。ご購入後はお客様責任の範囲で管理し、正しい保管方法で缶に表示の推奨使用期限内にお使いください。

サポート

アフターサポートは購入店経由となります。当社へ直接お買い求めのお客様は直接サポートで応対いたします。販売店経由でのお買い求め品は販売店経由でのサポートです。当社公式の直販サイト、当社運営のAmazon支店、Yahooショッピング支店も直接サポート対象ですが、当社管理以外のネット転売品は直接サポート対象とはなりませんのでお買い求め先にご相談ください。

返品交換

未使用品でもお届け後に2週間を過ぎたものや、著しくパッケージにダメージがあるものなど商品価値がないと判断するものは返品交換をお受けすることができない場合がございます。缶を温めてしまい傷めてしまったもの、車内保管で傷めてしまったもの、少量でも一度使用されたもの、当社以外のオークション出品者からお買い求めのものは、如何なる理由でも返品交換はお受けすることができません。

お客様のご責任範囲で保管できる期限の目安は、缶は正立の状態、低温倉庫や冷蔵庫など冷暗所保管の場合において、当社からお届け後12カ月から16カ月が最長の保管期限目安となります。ただし、時節の在庫状況により保管できる期限は異なりますので予めご留意ください。

缶本体の底部には、お客様側での責任範囲における推奨の使用期限が記載されています。暑いところに置いたり、横に寝かせて保管するなど、保管方法によって製品が傷む場合があるのでご注意ください。製造仕様によって推奨使用期限の表記方法は変更する場合がございます。

注意事項

缶をぬるま湯に入れたり、ヒーターで温めたりなどの強制加温は絶対に行わないでください。加熱したり、水に濡らすと錆の発生、缶強度の低下を招く恐れがあり、爆発や大事故につながります。

一度でも強制加温したものは、原料成分に変化が生じ、吐出バランスを崩し、噴射ガスが抜けたり、缶内部で反応を起こしてバルブ部の樹脂膜詰まりで、正常に使用できなくなることがあります。

使用資格

本品は一般的なエアゾール製品です。ご使用の際に特別な資格は必要としません。缶ラベルや注意確認のページを必ずお読みください。製品を実際に使うまでの保管法、使用している時の注意事項、使用後の廃棄方法など、一通りの流れを把握し、全ての注意事項をご確認の上でご発注、ご使用くださるようお願い申し上げます。

店長より 

エアータイトの発泡ウレタンは価格が千円から二千円前後の商品です。割と低予算で使えるものと言えます。もちろん、使用時は特別な機器や装置も不要です。発泡ウレタンスプレー「エアータイトフォーム」の固まり方、硬化した発泡体の特性を理解することができれば、女性や男性を問わずに、オリジナルの断熱、造形の用途、結露や補強などで様々に活用いただけます。

用途としては、他の材料ではなかなか対策や対応ができずに困っているところへの施工や、悩んでいたことへの技術的解決がテーマとされることも多いですが、エアータイトフォームの発泡施工の結果によって、低コストで簡単に解決、スムーズに解決できるといった事例も珍しいことではありません。

ただし、製品は発泡して固まる、発泡して接着する、というように他の材料では類のない特質を持ちます。もちろん、手順は超簡単とは言い切れません。発泡ですから立体感覚をイメージした施工になります。

製品を使ったことのある人から聞くだけではだめです。見るだけ、聞くだけでは、なかなか本当の特徴や癖は理解しにくいのも実態です。だからこそ、発泡ウレタンスプレーに魅力はあるけど、失敗や不安が少しあるという人が現実的にまだまだ多いはずです。

ただ、実際に発泡ウレタンスプレー「エアータイトフォーム」を使用してみると、その多くの人が、ご自身が想像している以上に多目的に活用できる特性を肌で自然に感じ取っていただいております。

吐出パターンは泡状態ですから、丸でも、凹凸でも、平面でも、形に制限を受けることなく使えます。電気のないような屋内外でも使用することが可能です。缶から吐出した直後のウレタンになる泡は、約1時間で硬質ウレタンフォームとして固まるまでに「体積で約2倍」の大きさに発泡して固まる性質を持つ材料です。

発泡して固まるので、吐出しておくべき分量を多くしすぎたり、無理にどんどん吐出してしまうなど、充填量を誤ると、固まる最中に余分に発泡して周囲が汚れる可能性があります。作業を失敗しないためにも、前もって、固まり方の知識は学んでおく必要があります。

さて、発泡ウレタンと呼ばれるものには、どこにでも現場発泡ができるハンドタイプのエアゾール缶式硬質発泡ウレタンだけでなく、工場で作られたボード状やブロック状の硬質ウレタンフォームも存在します。エアータイトフォームは現場発泡品です。形状がボード状やブロック状に完成している製品ではありません。自分自身で発泡させ、固まらせて施工する製品です。

エアータイトフォームは1液性の硬質ウレタン、1液型の発泡ウレタンとも呼ばれます。硬化プロセスは湿気反応型であり、正式には1液性湿気硬化型の硬質ウレタンフォームという分類となります。

発泡ウレタンスプレー缶の活用法とは、住宅建築での発泡ウレタン断熱材の施工補助、すきま気密材、車のエアロ補強、防音デッドニング、船舶、ヨットの浮力保持や不沈構造、趣味でのDIYなどと、個人用途としても、業務用としても、幅広い分野で発泡技術は活用されています。

エアータイトフォームの缶内には、硬質ウレタンフォームになる数種のウレタン原料を一つの缶の中に噴射剤と一緒に加圧させてあります。所謂、エアゾール製品です。これは、家庭での整髪ムース、塗料スプレー、芳香剤スプレー缶、などと同じ仕組みの缶製品です。

もちろん、難しいセッティング、接続、原料調整、こういった手間もなく、操作方法と使用手順を学ぶだけで、迅速に、簡素に、発泡ウレタン施工を開始できます。

また、エアータイトフォームのスプレー缶から出てくるウレタンフォームの原液は、「大気中の湿気と自然に反応して固まる」性質です。所謂、湿気硬化型です2液性ではないので、A液やB液を用意する必要もなく、混合や調合も必要とせず、且つ、2液特有の化学発熱による材料傷みの心配なく、施工ができます。

製品の構造はワンタッチで泡を出すだけのスプレー缶です。少しのコツと、少しの癖を学んでおくと女性や男性を問わずにいろいろな用途で手軽に使える製品です。発泡ウレタンスプレーは、泡を出した形状、泡を出した量によって仕上がり雰囲気が変化します。

もちろん、専用吐出ガンを使用した方が作業しやすいです。用途や箇所によっては専用吐出ガンを使わないとうまく施工できないこともありますが、エアータイトフォームは付属のストローノズルをつないで吐出したり、別売りの専用吐出ガンをつないで使用することができます。

また、付属のストローノズルでは施工しにくい場合は、別売の細ノズル、延長ノズル、テーパーノズルなど、お客様の用途に適した吐出方式に最適化しながら負荷少なく施工することができます。






 
JANコード
4560182990064
JANコード
4560182995069
Lサイズ Mサイズ
価格1,800円税別 価格1,500円税別

主な特徴

発泡ウレタン用洗浄液のエアータイトクリーナーは発泡ウレタンスプレー缶の使用時に汚れたノズルや専用吐出ガン内部や缶装着部のウレタン汚れを溶解洗浄できるクリーナーです。ウレタンの汚れは時間が経過してこびり付き、固まってしまうと削って除去するしか方法がありません。

エアータイトクリーナーは発泡ウレタンの使用時に汚れるノズルなど、その汚れが乾燥してしまう前に洗浄液を吹きかけたり、ウエスなどに染み込ませて汚れを拭き取るようにして使います。

洗浄液は発泡の目詰まりを防ぐことができますが、ウレタン原料は粘性が高い原料なので、洗浄液を使用してもシミ汚れは残る場合がございます。洗浄液の使用時も発泡ウレタンスプレー缶の使用時と同様、作業着や周囲への養生を整えてからご利用ください。

販売単位 1缶から販売中。
箱入り数 1箱12本入。箱単位のご注文はファックスもしくはメールにて受付中。
缶内容量 Lサイズ750mlエアゾール缶。
Mサイズ500mlエアゾール缶。
付属商品 ATF021が1個(噴霧用アダプタ)。
使用目安

1本でウレタン本体を3本から6本(Mサイズのウレタン本体ならMサイズの洗浄液、Lサイズのウレタン本体ならLサイズの洗浄液))の洗浄作業で平均消費の目安です。

ストローノズルの洗浄、専用吐出ガンの洗浄、ロングガンの洗浄によってクリーナーの消費量は異なります。固まる前のウレタンフォームを希釈、溶解洗浄ができます。

噴射ガス フロンガスを使っていないノンフロン品(DME)です。
使用方法

ウレタン本体の使用直後に汚れたストローノズルをクリーナー本体にそのままセットし、クルーナーを吐出噴射することで、一瞬で、手を汚さずにストローノズル内部で汚れたウレタン残液の洗浄作業が行えます。

クリーナーに付属している噴霧アダプタを缶バルブに装着し、洗浄液を出すことで洗浄液のスプレー噴霧ができます。周囲に飛び散ってしまったウレタンフォームのスプレー、ダイレクトに洗浄液を吹き付けたい場合に噴霧ノズルを使用します。洗浄液が勢いよく、外部に噴射させることができます。洗浄液の成分は周囲のペイントを溶かす場合があるので、お手入れの際に洗浄液の飛び散りにはご注意ください。

エアータイト社製の専用吐出ガンにクリーナーを直接つないで、専用吐出ガン内部を洗浄することができます。クリーナーを専用吐出ガンにセットし、ウレタン本体の吐出時と同様に、専用吐出ガンの引き金を引くとことで洗浄剤が噴出されます。専用吐出ガンの内部で汚れたウレタン残液を、外部に排出しながらクリーニングできます。

注意事項

洗浄液が飛び散らないように養生をしてお使いください。固まる前の発泡ウレタンを分解洗浄できるエアータイトフォーム専用のクリーナーです。何度でも繰り返し吐出使用が行えます。エアータイトフォームを吐出ガンで使う方は缶の装着部や内部詰まりを未然に防ぐためのメンテナンス用品としてご用意ください。

吐出ガンにダイレクトに装着をして内部の残液洗浄ができます。使用後の汚れたストロー状ノズルをクリーナーに直接セットすることができ手を汚さずに無駄なく一発でストロー状ノズル類のダイレクト洗浄も可能。

缶に付属の噴霧アダプタを使用すると勢いよく洗浄剤を噴霧吐出ができます。類似品の場合、ストロー状ノズルの奥側まで洗浄液を上手く浸透させることができないので多量に洗浄液を消費したり洗浄で手など汚れやすいのが実態ですが、エアータイト社製のウレタン本体、洗浄液ならば全てデュアル方式を採用しているので無駄少なく洗浄作業も行えます。

洗浄した後の吐出ガンは次に使う前に再度クリーナーで噴出テストを実施して詰まりが無いことを再確認してから新しいウレタン本体をつないでご利用ください。

尚、一度接続使用したウレタン本体など一旦吐出開封したウレタン本体は洗浄有無に関わらず寿命によって再使用できないリスクが高まるので、開封したウレタン本体はなるべく早めに使い切るよう管理を行ってください。

使用期限

使用する前など缶をぬるま湯に入れて温めたりなどの強制加温も絶対に行わないでください。エアゾール品ですので強制加温をしたり、缶に錆を発生させると、爆発や大事故につながる可能性があり危険なため絶対にお止めください。

無理に内圧を高めたり、一度でも強制加温をした製品は内容成分に変化が起きてバランスを崩し、噴射ガスが抜けたり、正常に最後まで吐出使用ができなくなります。

返品交換については未使用でもお届け後1週間を過ぎたもの、著しくパッケージにダメージがあるものなど商品価値がないと判断する場合には返品交換はお受けできません。

未使用でもご購入直後など缶を温め傷めてしまった製品、車内などの高温で傷めてしまった商品、少量であっても一度使用された商品、オークションなど正規販売ルート以外でお買い求めの商品は返品交換をお受けすることができません。

お客様のご責任の範囲で保管できる期限については缶を正立の状態で低温倉庫(冷蔵庫など)など冷暗所保管の場合で当社より発送お届け後12カ月から16カ月が最長の使用期限目安の製品となっております。

製品の返品交換やサポート全般は購入店経由と限らさせて頂いております。商品サポート期間は缶本体の底部(お客様でご責任範囲での推奨使用期限)、箱側部(箱には製造日を記載)を目安として応対を致しております。お客様事情での未使用品の返品や交換については商品到着後7日以内に必ずお知らせください。






製品画像
JANコード
4560182990071
製品名 エアータイトプラスチックガン
品番 ATF007
販売単位 1個から販売しています。
価格 税別8,600円
おすすめ

少量吐出に最適な専用吐出ガンです。極細ノズル(2ミリ以下吐出)接続対応モデル。

修理対応 修理受付不可(完全分解モデルではないため)
仕様
バレル部(筒の部分)の長さは約190ミリです。
全長は約300ミリです。
全高は約175ミリです。缶未装着時です。
先端部の外径は約4ミリです。
重量は約275グラムです。
互換性

エアータイトフォーム、エアータイトクリーナーを装着できます。専用吐出ガンの先端部には別売りの極細ノズルを装着できます。エアータイト純正カートリッジ以外の装着は故障や事故防止のためにお控えください。

分解修理

エアータイトプラスチックガンはパーツ分解によるメンテナンスには対応していません。使用後の原液詰まりを未然に防ぐため、定期的な頻度で専用クリーナーを使用して内部をクリーニングしてください。

製品保証

万一、初期不良があった場合には、お届け後2週間を期限として無償で修理もしくは新しいものと交換をさせていただきます。 製品の性質上、お届け後2週間を過ぎたものやお客様側の洗浄不足を原因とする故障は、有償での修理交換対応となります。

洗浄方法

メンテナンスの方法はウレタンフォームが専用吐出ガン内部で詰まってから洗浄メンテナンスを開始するのではなく、専用吐出ガン内部、缶の装着部がウレタン残液で詰まってしまう前に別売の専用クリーナーを使って洗浄メンテナンスが必要となります。

専用クリーナー(洗浄液)は、ATF506もしくはATF006をウレタン本体のご使用前にご用意ください。エアータイトフォームのウレタン本体を接続使用してから1週間以上を目安とし、暫く再使用する予定が無いという場合には洗浄が推奨されます。その場合、ウレタン本体の缶は必ず使用当日中に取り外し(数週間以上つないだままにしたものは使用途中で取り外さないでください)、専用吐出ガンの内部を洗浄液でクリーニングしてください。缶を取り外して、そのまま放置すると缶を接続する部分にウレタン残液が付着固化します。ウレタン本体の缶を取り外した場合で新しい缶をつながないときは、専用クリーナーを使用して専用吐出ガンの内部や缶装着部のウレタン残液をきれいに洗浄してください。また、ウレタン本体の缶を接続したとき、「数日後に再度使う」「一か月以内にもう一度使う」という場合には、ウレタン本体と専用吐出ガンはつないだままでも保管できます。その都度、使用途中のウレタン本体の缶を取り外して洗浄する必要はありません。長期間でなければ専用吐出ガンは「ウレタン本体を装着したままの状態」でも保管することが可能です。

開封使用したウレタン本体は洗浄の有無に関わらず、原料成分とバルブの構造上、長期保管には適しません。中途保存したウレタン本体は、数週間経つと、保管した状態によってバルブ固化を生じさせる場合があり、再使用できないことがあります。ウレタン本体は開封後、計画的に使い切るようにしてご利用ください。

店長より

エアータイトプラスチックガンはグリップ部分と引き金部がプラスチック製になっています。ただ単にプラスチックだから軽量であるということだけでなく、従来の金属製専用吐出ガンと比べると、引き金の動きがスムーズなので少量の吐出加減がし易いという特徴があります。もちろん、軽量設計なので連続使用時に腕や指が疲れにくいというメリットもあります。本品は特別に、別売りの極細ノズル(ATF019)を吐出ガン先端部に装着することができます。

少量吐出のトリガー操作が可能であることからも、通常では吐出負荷のかかる極細ノズルの装着吐出も可能とし、数ミリ単位での発泡ウレタン施工がでもます。もちろん、金属製モデルと同様、ストローノズル吐出時より操作性が格段に良くなり、1センチ未満などの繊細な発泡ウレタン手作業にも最適です。

吐出手順は、まずはじめに吐出量調整ネジで引き金の引き限界を調整(引き金を強く引いても少量しか吐出できない状態にする)してから、引き金を引き、吐出量の勢いを加減しながら施工します。もちろん、引き金を最大に引けるようにして、自分の力加減で引き金の引き具合を調節しながら使ったり、ウレタンを勢いよく全開吐出で使用することもできます。引き金を引いていると吐出開始、引き金を離すと吐出停止をなる仕組みです。

エアータイトプラスチックガンの先端部に極細ノズルを装着して使用すると、ウレタンを噴出できる方向(角度)が、ストレート、90度、45度の向きで、繊細にウレタンフォームを吐出施工できるようになります。極細ノズルの外径は約1.67ミリです。従来では困難な、2ミリ前後の目地、穴、隙間でも発泡ウレタンの施工ができます。

もちろん、極細ノズルを付けなくても、平常に発泡施工は可能です。極細ノズルを活用できることで、少量吐出だけでなく、ウレタン吐出の姿勢を正面に向けたまま、上向き垂直の吐出や、下向き垂直の吐出や、右向き垂直の吐出、左向き垂直の吐出などと、空洞の内部で360度の方向に向けて吐出流動をうまく計画できるようになります。

壁の穴や角度のある箇所に対する発泡ウレタン充てんでも、丁寧に施工することができ、従来の専用吐出ガンでは作業できないような特殊な施工物の内部側で発泡流動させるような操作も可能になり、正確性や計画性を格段に向上できます 。

ウレタン本体の接続した後、一か月以上を目安とし再使用しない場合には、「必ず、使用した当日中」にウレタン本体の缶をビニル袋の中で取り外してください。その際、専用クリーナー(エアータイトクリーナー)で、缶のバルブや接続部、専用吐出ガンの内部を洗浄してから保管するようにしてください。なお、数日以上の期間、専用吐出ガンに接続したままのウレタン本体は「絶対、無暗に缶を取り外さない」でください。想定外に、不意の液飛び散り、内容物の噴射による汚れには十分にご注意ください。数日接続していた缶は、必ず、大きな袋の中で取り外しの作業を行ってください。






製品画像

JANコード
4560182990088

製品名 エアータイトロングガン
品番 ATF008
販売単位 1個から販売しています。
価格 価格12,600円
おすすめ

約78センチの延長ロングバレル、ショット開始位置を遠ざけた吐出が可能。回転式バスケットアダプター採用により、ウレタン本体の缶装着角度を360度に調節できます。

修理対応 エアータイト修理受付対応モデル(正規品)
仕様
バレル部(筒の部分)の長さは約780ミリです。
全長は約920ミリです。
全高は約210ミリです。缶未装着時。
先端部の外径は約5ミリです。
重量は約430グラムです。
互換性

エアータイトフォーム用、エアータイトクリーナーを装着できます。エアータイト純正カートリッジ以外の他社品への装着使用は、故障や事故防止のためにお控えください。

この専用吐出ガンを更に長くして使用したい場合には専用の延長チューブ(60センチ)(別売)を先端部につないでお使いください。より細目に吐出したい場合にはテーパーチップ(別売)を先端部につないで使用すると便利です。
付属品 ATF020の整泡ストローが2個付属です。整泡ストローは数センチにカットし、専用吐出ガン先端部にはめ込んで使用します。ミキシング作用によってきれいな気泡に仕上がります。
分解修理 エアータイト正規の純正品です。エアータイト社の分解修理サポートが受けられます。
主要部品の交換修理が可能です。部品のみの販売も対応。長期的にお使いいただけます。
製品保証

万一、初期不良があった場合には、お届け後2週間を期限として無償で修理もしくは新しいものと交換をさせていただきます。 製品の性質上、お届け後2週間を過ぎたものやお客様側の洗浄不足を原因とする故障は、有償での修理交換対応となります。

中断洗浄

メンテナンスの方法はウレタンフォームが専用吐出ガン内部で詰まってから洗浄メンテナンスを開始するのではなく、専用吐出ガン内部、缶の装着部がウレタン残液で詰まってしまう前に別売の専用クリーナーを使って洗浄メンテナンスが必要となります。

洗浄液である専用クリーナーはATF506もしくはATF006をウレタン本体を使用する前にご用意ください。エアータイトフォームのウレタン本体を接続使用してから1週間以上を目安とし、暫く再使用する予定が無いという場合には洗浄が推奨されます。その場合、ウレタン本体の缶は必ず使用当日中に取り外し(数週間以上つないだままにしたものは使用途中で取り外さないでください)、専用吐出ガンの内部を洗浄液でクリーニングしてください。缶を取り外して、そのまま放置すると缶を接続する部分にウレタン残液が付着固化します。ウレタン本体の缶を取り外した場合で新しい缶をつながないときは、専用クリーナーを使用して専用吐出ガンの内部や缶装着部のウレタン残液をきれいに洗浄してください。また、ウレタン本体の缶を接続したとき、「数日後に再度使う」「一か月以内にもう一度使う」という場合には、ウレタン本体と専用吐出ガンはつないだままでも保管できます。その都度、使用途中のウレタン本体の缶を取り外して洗浄する必要はありません。長期間でなければ専用吐出ガンは「ウレタン本体を装着したままの状態」でも保管することが可能です。

開封使用したウレタン本体は洗浄の有無に関わらず、原料成分とバルブの構造上、長期保管には適しません。中途保存したウレタン本体は、数週間経つと、保管した状態によってバルブ固化を生じさせる場合があり、再使用できないことがあります。ウレタン本体は開封後、計画的に使い切るようにしてご利用ください。

店長より

エアータイトロングガンは標準型よりもバレル部分を長くした設計品です。78センチのロングバレルなので、手を伸ばしても入らないような箇所への施工、標準型では届かない位置へのウレタン吐出、床に向けての安定吐出におすすめです。金属製の分解メンテナンス可能型の専用吐出ガンなので、メンテナンス維持しながら長期的にお使いいただけます。バレル部分が長いため、至近距離ではなく、遠ざけてショットする際に適します。吐出操作は、従来モデルと同様、引き金を引くことで液の吐出開始や停止を操作します。吐出量調整ネジがありますので、引き金の引き限界を固定する(勢いよく引いても少量しか出ないようにできる)ことで、一定量や均等量を吐出しやすいというメリットがあります。付属の整泡用延長ストローは3センチ前後に短くカットし、専用吐出ガンの先端にはめ込んで使うと、フォーム吐出時の荒密を抑えることができ、泡を整える効果がきれいな発泡ウレタンに仕上がります。

ウレタン本体の接続した後、一か月以上を目安とし再使用しない場合には、「必ず、使用した当日中」にウレタン本体の缶をビニル袋の中で取り外してください。その際、専用クリーナー(エアータイトクリーナー)で、缶のバルブや接続部、専用吐出ガンの内部を洗浄してから保管するようにしてください。なお、数日以上の期間、専用吐出ガンに接続したままのウレタン本体は「絶対、無暗に缶を取り外さない」でください。想定外に、不意の液飛び散り、内容物の噴射による汚れには十分にご注意ください。数日接続していた缶は、必ず、大きな袋の中で取り外しの作業を行ってください。






製品画像

JANコード
4560182990095

製品名 エアータイトガン2
品番 ATF009
販売単位 1個から販売しています。
価格 税別8,600円
おすすめ

エアータイト正規の純正品。標準型でオールマイティな金属製の分解メンテナンス対応型専用吐出ガン。バレル部分は約16センチの仕様。断熱施工や充填や手元での作業などと、あらゆる作業に相性がよく、発泡ウレタンスプレーの専用吐出ガンとして標準的な仕様です。構造は、引き金を引くと吐出され、引き金を離せば吐出停止するという仕組みです。専用吐出ガンには引き金の引き限界を固定できる吐出量調整ネジがあり、一定の勢いでの吐出も自在となります。エアータイ正規品は故障時のメンテナンスサポートも受けることができ、部品販売にも対応しており、お客様で長く愛用することができます。

修理対応 エアータイト修理受付対応モデル(正規品)
仕様
バレル部(筒の部分)の長さは約160ミリです。
全長は約300ミリです。
全高は約190ミリです。缶未装着時。
先端部の外径は約5ミリです。
重量は約430グラムです。
互換性  

エアータイトフォーム、エアータイトクリーナーを装着できます。エアータイト純正カートリッジ以外の他社品への装着使用は、故障や事故防止のためにお控えください。

この専用吐出ガンを更に長くして使用したい場合には専用の延長チューブ(60センチ)(別売)を先端部につないでお使いください。より細目に吐出したい場合にはテーパーチップ(別売)を先端部につないで使用すると便利です。
付属品

ATF020の整泡ストローが2個付属です。整泡ストローは3センチほどにカットして、専用吐出ガン先端部にはめ込んで使用します。

分解修理 エアータイト正規の純正品。エアータイト社の分解修理サポートが受けられます。
主要部品の交換修理、部品販売にも対応。長期的にお使いいただけます。
製品保証

万一、初期不良があった場合には、お届け後2週間を期限として無償で修理もしくは新しいものと交換をさせていただきます。 製品の性質上、お届け後2週間を過ぎたものやお客様側の洗浄不足を原因とする故障は、有償での修理交換対応となります。

洗浄方法

メンテナンスの方法はウレタンフォームが専用吐出ガン内部で詰まってから洗浄メンテナンスを開始するのではなく、専用吐出ガン内部、缶の装着部がウレタン残液で詰まってしまう前に別売の専用クリーナーを使って洗浄メンテナンスが必要となります。

洗浄液である専用クリーナーはATF506もしくはATF006をウレタン本体を使用する前にご用意ください。エアータイトフォームのウレタン本体を接続使用してから1週間以上を目安とし、暫く再使用する予定が無いという場合には洗浄が推奨されます。その場合、ウレタン本体の缶は必ず使用当日中に取り外し(数週間以上つないだままにしたものは使用途中で取り外さないでください)、専用吐出ガンの内部を洗浄液でクリーニングしてください。缶を取り外して、そのまま放置すると缶を接続する部分にウレタン残液が付着固化します。ウレタン本体の缶を取り外した場合で新しい缶をつながないときは、専用クリーナーを使用して専用吐出ガンの内部や缶装着部のウレタン残液をきれいに洗浄してください。また、ウレタン本体の缶を接続したとき、「数日後に再度使う」「一か月以内にもう一度使う」という場合には、ウレタン本体と専用吐出ガンはつないだままでも保管できます。その都度、使用途中のウレタン本体の缶を取り外して洗浄する必要はありません。長期間でなければ専用吐出ガンは「ウレタン本体を装着したままの状態」でも保管することが可能です。

開封使用したウレタン本体は洗浄の有無に関わらず、原料成分とバルブの構造上、長期保管には適しません。中途保存したウレタン本体は、数週間経つと、保管した状態によってバルブ固化を生じさせる場合があり、再使用できないことがあります。ウレタン本体は開封後、計画的に使い切るようにしてご利用ください。

店長より

エアータイトガン2は標準的なので個人でも法人でも人気が高い専用吐出ガンです。金属製の分解メンテナンス可能型の専用吐出ガンなので、メンテナンス維持しながら長期的にお使いいただけます。吐出操作は、従来モデルと同様、引き金を引くことで液の吐出開始や停止を操作します。吐出量調整ネジがありますので、引き金の引き限界を固定する(勢いよく引いても少量しか出ないようにできる)ことで、一定量や均等量を吐出しやすいというメリットがあります。付属の整泡用延長ストローは3センチ前後に短くカットし、専用吐出ガンの先端にはめ込んで使うと、フォーム吐出時の荒密を抑えることができ、泡を整える効果がきれいな発泡ウレタンに仕上がります。

ウレタン本体の接続した後、一か月以上を目安とし再使用しない場合には、「必ず、使用した当日中」にウレタン本体の缶をビニル袋の中で取り外してください。その際、専用クリーナー(エアータイトクリーナー)で、缶のバルブや接続部、専用吐出ガンの内部を洗浄してから保管するようにしてください。なお、数日以上の期間、専用吐出ガンに接続したままのウレタン本体は「絶対、無暗に缶を取り外さない」でください。想定外に、不意の液飛び散り、内容物の噴射による汚れには十分にご注意ください。数日接続していた缶は、必ず、大きな袋の中で取り外しの作業を行ってください。






製品画像

JANコード
4560182990101

製品名 エアータイトショートガン
品番 ATF010
販売単位 仕様改良中(入荷時期未定)。
価格 税別12,600円
おすすめ

バレル部を短くした設計品。手元での吐出操作性が安定する金属製の分解メンテナンス対応型吐出ガン。バレル(筒部分)の長さは約1センチの仕様。

修理対応 エアータイト修理受付対応モデル(正規品)
仕様
バレル(筒の部分)の長さは約10ミリです。
全長は約180ミリです。
全高は約160ミリです。缶未装着時。
先端部の外径は約5ミリです。
重量は約420グラムです。
互換性

エアータイトフォーム、エアータイトクリーナーを装着できます。エアータイト純正カートリッジ以外の他社品への装着使用は、故障や事故防止のためにお控えください。

この専用吐出ガンを更に長くして使用したい場合には専用の延長チューブ(60センチ)(別売)を先端部につないでお使いください。より細目に吐出したい場合にはテーパーチップ(別売)を先端部につないで使用すると便利です。
分解修理 エアータイト正規の純正品。エアータイト社の分解修理サポートが受けられます。
本品は主要部品の販売、部品交換が可能なので長期的にお使いいただけます。
製品保証

万一、初期不良があった場合には、お届け後2週間を期限として無償で修理もしくは新しいものと交換をさせていただきます。 製品の性質上、お届け後2週間を過ぎたものやお客様側の洗浄不足を原因とする故障は、有償での修理交換対応となります。

洗浄方法

メンテナンスの方法はウレタンフォームが専用吐出ガン内部で詰まってから洗浄メンテナンスを開始するのではなく、専用吐出ガン内部、缶の装着部がウレタン残液で詰まってしまう前に別売の専用クリーナーを使って洗浄メンテナンスが必要となります。

洗浄液である専用クリーナーはATF506もしくはATF006をウレタン本体を使用する前にご用意ください。エアータイトフォームのウレタン本体を接続使用してから1週間以上を目安とし、暫く再使用する予定が無いという場合には洗浄が推奨されます。その場合、ウレタン本体の缶は必ず使用当日中に取り外し(数週間以上つないだままにしたものは使用途中で取り外さないでください)、専用吐出ガンの内部を洗浄液でクリーニングしてください。缶を取り外して、そのまま放置すると缶を接続する部分にウレタン残液が付着固化します。ウレタン本体の缶を取り外した場合で新しい缶をつながないときは、専用クリーナーを使用して専用吐出ガンの内部や缶装着部のウレタン残液をきれいに洗浄してください。また、ウレタン本体の缶を接続したとき、「数日後に再度使う」「一か月以内にもう一度使う」という場合には、ウレタン本体と専用吐出ガンはつないだままでも保管できます。その都度、使用途中のウレタン本体の缶を取り外して洗浄する必要はありません。長期間でなければ専用吐出ガンは「ウレタン本体を装着したままの状態」でも保管することが可能です。

開封使用したウレタン本体は洗浄の有無に関わらず、原料成分とバルブの構造上、長期保管には適しません。中途保存したウレタン本体は、数週間経つと、保管した状態によってバルブ固化を生じさせる場合があり、再使用できないことがあります。ウレタン本体は開封後、計画的に使い切るようにしてご利用ください。

店長より

エアータイトショートガンはコンパクトな手元操作用の専用吐出ガンです。金属製の分解メンテナンス可能型の専用吐出ガンなので、メンテナンス維持しながら長期的にお使いいただけます。吐出操作は、従来モデルと同様、引き金を引くことで液の吐出開始や停止を操作します。吐出量調整ネジがありますので、引き金の引き限界を固定する(勢いよく引いても少量しか出ないようにできる)ことで、一定量や均等量を吐出しやすいというメリットがあります。付属の整泡用延長ストローは3センチ前後に短くカットし、専用吐出ガンの先端にはめ込んで使うと、フォーム吐出時の荒密を抑えることができ、泡を整える効果がきれいな発泡ウレタンに仕上がります。

ウレタン本体の接続した後、一か月以上を目安とし再使用しない場合には、「必ず、使用した当日中」にウレタン本体の缶をビニル袋の中で取り外してください。その際、専用クリーナー(エアータイトクリーナー)で、缶のバルブや接続部、専用吐出ガンの内部を洗浄してから保管するようにしてください。なお、数日以上の期間、専用吐出ガンに接続したままのウレタン本体は「絶対、無暗に缶を取り外さない」でください。想定外に、不意の液飛び散り、内容物の噴射による汚れには十分にご注意ください。数日接続していた缶は、必ず、大きな袋の中で取り外しの作業を行ってください。






製品画像
JANコード
4560182990118
製品名 エアータイトスーパーロングガン
品番 ATF011
販売単位 1個から販売しています。
価格 税別15,600円
おすすめ

バレル部が約102センチの設計品。最も長い仕様の専用吐出ガンです。約102センチの延長ロングバレル、ショット開始位置を遠ざけた吐出が可能。回転式バスケットアダプター採用により、ウレタン本体の缶装着角度を360度に調節できます。エアータイトロングガンよりも更に長い仕様の専用吐出ガンをお探しのお客様はこちらの商品をお使いください。

修理対応 エアータイト修理受付対応モデル(正規品)
仕様
バレル部(筒の部分)の長さは約1020ミリです。
全長は約1160ミリです。
全高は約210ミリです。缶未装着時。
先端部の外径は約5ミリです。
重量は約800グラムです。
互換性

エアータイトフォーム、エアータイトクリーナーを装着できます。エアータイト純正カートリッジ以外の他社品への装着使用は、故障や事故防止のためにお控えください。

この専用吐出ガンを更に長くして使用したい場合には専用の延長チューブ(60センチ)(別売)を先端部につないでお使いください。より細目に吐出したい場合にはテーパーチップ(別売)を先端部につないで使用すると便利です。
付属品 ATF020の整泡ストローが2個付属です。整泡ストローは数センチにカットし、専用吐出ガン先端部にはめ込んで使用します。ミキシング作用によってきれいな気泡に仕上がります。
分解修理

エアータイト正規純正品。エアータイト社の分解修理サポートが受けられます。

本品は主要部品の販売、部品交換が可能なので長期的にお使いいただけます。
製品保証

万一、初期不良があった場合には、お届け後2週間を期限として無償で修理もしくは新しいものと交換をさせていただきます。 製品の性質上、お届け後2週間を過ぎたものやお客様側の洗浄不足を原因とする故障は、有償での修理交換対応となります。

洗浄方法

メンテナンスの方法はウレタンフォームが専用吐出ガン内部で詰まってから洗浄メンテナンスを開始するのではなく、専用吐出ガン内部、缶の装着部がウレタン残液で詰まってしまう前に別売の専用クリーナーを使って洗浄メンテナンスが必要となります。

洗浄液である専用クリーナーはATF506もしくはATF006をウレタン本体を使用する前にご用意ください。エアータイトフォームのウレタン本体を接続使用してから1週間以上を目安とし、暫く再使用する予定が無いという場合には洗浄が推奨されます。その場合、ウレタン本体の缶は必ず使用当日中に取り外し(数週間以上つないだままにしたものは使用途中で取り外さないでください)、専用吐出ガンの内部を洗浄液でクリーニングしてください。缶を取り外して、そのまま放置すると缶を接続する部分にウレタン残液が付着固化します。ウレタン本体の缶を取り外した場合で新しい缶をつながないときは、専用クリーナーを使用して専用吐出ガンの内部や缶装着部のウレタン残液をきれいに洗浄してください。また、ウレタン本体の缶を接続したとき、「数日後に再度使う」「一か月以内にもう一度使う」という場合には、ウレタン本体と専用吐出ガンはつないだままでも保管できます。その都度、使用途中のウレタン本体の缶を取り外して洗浄する必要はありません。長期間でなければ専用吐出ガンは「ウレタン本体を装着したままの状態」でも保管することが可能です。

開封使用したウレタン本体は洗浄の有無に関わらず、原料成分とバルブの構造上、長期保管には適しません。中途保存したウレタン本体は、数週間経つと、保管した状態によってバルブ固化を生じさせる場合があり、再使用できないことがあります。ウレタン本体は開封後、計画的に使い切るようにしてご利用ください。

店長より

エアータイトロングガンよりもさらに長いエアータイトスーパーロングガン。標準型よりもバレル部分を長くした設計品です。120センチのロングバレルなので、手を伸ばしても入らないような箇所への施工、標準型では届かない位置へのウレタン吐出、床に向けての安定吐出におすすめです。金属製の分解メンテナンス可能型の専用吐出ガンなので、メンテナンス維持しながら長期的にお使いいただけます。バレル部分が長いため、至近距離ではなく、遠ざけてショットする際に適します。吐出操作は、従来モデルと同様、引き金を引くことで液の吐出開始や停止を操作します。吐出量調整ネジがありますので、引き金の引き限界を固定する(勢いよく引いても少量しか出ないようにできる)ことで、一定量や均等量を吐出しやすいというメリットがあります。付属の整泡用延長ストローは3センチ前後に短くカットし、専用吐出ガンの先端にはめ込んで使うと、フォーム吐出時の荒密を抑えることができ、泡を整える効果がきれいな発泡ウレタンに仕上がります。

ウレタン本体の缶は吐出ガンにつないだままで中断や保管ができる構造です。次回に吐出使用するまで一か月以上など暫く期間が空く場合には、必ず、使用当日中に缶をビニル袋の中などで取り外し、洗浄液で缶バルブや吐出ガン内部を綺麗に洗浄をして保管をするようにします。数日以上、吐出ガンに取りつけたままの缶取り外しは絶対無暗に取り外さず、細心の注意で不意の内容物噴射に備え、必ず袋の中で取り外し作業を行ってください。尚、一度でも装着使用したウレタン本体は洗浄有無に関わらず長持ちしないため早めに使い切る計画が必要です。






品番 ATF012
品名 丸型ストローノズル
価格 税別300円
互換性 エアータイトフォーム用
形状 長さ180ミリ、外径6ミリ、丸型
備考 丸型形状のストローノズル。缶本体のバルブに軽く押しこんでセットして使います。根元の引き手の部分を斜めに倒して使います。強度、耐薬品性に優れ、使用後は別売のクリーナーでウレタン残液洗浄にて再使用が可能。
品番 ATF013
品名 楕円ストローノズル
価格 税別300円
互換性 エアータイトフォーム用
形状 長さ180ミリ、幅4ミリ、厚10ミリ、楕円
備考 楕円形状のストローノズル。缶本体のバルブに軽く押しこんでセットして使います。根元の引き手の部分を斜めに倒して使います。強度、耐薬品性に優れ、使用後は別売のクリーナーでウレタン残液洗浄にて再使用が可能。
品番 ATF014
品名 細型ストローノズル
価格 税別300円
互換性 エアータイトフォーム用
形状 長さ150ミリ、外径4ミリ、丸型
備考 細型のストローノズル。外径が付属ノズルよりも細いので、狭い目地や隙間の施工時に適します。柔らかい材質なのでフレキシブルに差し込んで注入吐出ができます。缶本体のバルブに軽く押しこんでセットして使います。根元の引き手の部分を斜めに倒して使います。強度、耐薬品性に優れ、使用後は別売のクリーナーでウレタン残液洗浄にて再使用が可能。
品番 ATF015
品名 テーパーチップ
価格 税別800円
互換性 ATF008、009、010、011
形状 長さ約45ミリ、先端外径3ミリ
備考 専用吐出ガン(ATF007を除く)の先端に嵌めこんで使う先細形状のチップ。液が出てくる先端が徐々に細くなっているので、少量塗布の安定化、目地、穴からの充填時に隙間にフィットさせることで、施工時に液の出戻りを低減します。強度、耐薬品性に優れ、使用後は別売のクリーナーでウレタン残液洗浄にて再使用が可能。1パック6個入。
品番 ATF016
品名 テーパーノズル
価格 税別400円
互換性 エアータイトフォーム用
形状 長さ約120ミリ、先端部外径3ミリ
備考 ウレアタン本体ダイレクト装着用の先細形状ノズル。液が出てくるノズルの先が徐々に細くなっているので少量塗布施工の安定化、目地、穴からの充填時に隙間にフィットさせることがき、充填時に液の出戻りを低減させます。強度、耐薬品性に優れ、使用後は別売のクリーナーでウレタン残液洗浄にて再使用が可能。
品番 ATF017
品名 延長ノズル
価格 税別400円
互換性 エアータイトフォーム用
形状 長さ約600ミリ、外径10ミリ
備考 ウレタン本体ダイレクト装着用の延長吐出ノズル。施工時に缶の長さが邪魔になるような天井付近、狭い所での作業時の遠隔吐出操作、天井面への泡塗り付け、パイプの中など手の入らない箇所に便利。強度、耐薬品性に優れ、使用後は洗浄液でのクリーニングで再使用も可能。ハサミなどで短くカットしても使えます。
品番 ATF018
品名 延長チューブ
価格 税別300円
互換性 ATF008、009、010、011
形状 長さ約600ミリ、外径7ミリ
備考 専用吐出ガン(ATF007を除く)の先端接続用の延長吐出チューブ。缶が邪魔になるような天井付近や、狭い所での作業時の遠隔吐出操作、天井面への泡塗り付け、パイプの中など手の入らない箇所に便利。強度、耐薬品性に優れ、使用後は洗浄液でのクリーニングで再使用も可能。ハサミで短くカットしても使えます。
品番 ATF019
品名 極細ノズル
価格 税別1,500円
互換性 ATF007専用
形状 ストレート仕様、外径1.83ミリ、長さ13ミリ
角度45度仕様、外径1.65ミリ、長さ12.7ミリ
角度90度仕様、外径1.65ミリ、長12.7ミリ
備考 1パックに各2個入り。ノズルは合計で6個のセットです。本品は「ATF007専用」の注射針型の先端ノズルです。接着剤塗布の微量吐出感覚でウレタン作業が行えるようになります。2ミリ前後の箇所にウレタン施工ができます。使用後は別売の専用クリーナーでウレタン残液を洗浄してください。
品番 ATF020
品名 整泡ストロー
価格 税別100円
互換性 ATF008、009、010、011
形状 長さ200ミリ、外径7ミリ
備考

専用吐出ガン(ATF007を除く)でウレタン本体を使用する場合に泡をきめ細かく整えるための吐出ガン先端装着用のストロー。ハサミやカッターナイフで3センチほどにカットして使います。強度、耐薬品性に優れ、使用後は別売のクリーナーでウレタン残液洗浄にて再使用が可能。

品番 ATF021
品名 噴霧アダプタ
価格 税別100円
互換性 ATF006、506
形状 全長50ミリ、外径4ミリ
備考

エアータイトクリーナー用の噴霧用ノズル。この噴霧ノズルを使用すれば外部にスプレー洗浄が行えます。エアータイトクリーナーはウレタン本体のストロー状ノズルでも使用することができます。吐出ガンにも直接装着をして使用できます。

品番

ATF022

品名 ノズルセット
価格 税別1,800円
互換性 エアータイトフォーム用
備考 エアータイトフォームのLサイズとMサイズに使用できる延長ノズルが2個、細型ノズルが2個、丸型ノズルが2個、楕円ノズルが2個、合計8個のノズルセット品。特殊な発泡、予備ノズルとしておすすめです。





品番 ATF030
品名 バスケットアダプタ
価格 税別3,600円
互換性 ATF008、009、010、011
備考 内部ボール、スプリング、留め具の組み込み完成品。バスケットアダプタは缶の液が吐出ガンに流れる際に最初に通過する重要な部品。内部の白いボールの下には小さなスプリングがセットされており、缶からの圧力でスプリングのが縮み、液が通過する構造。洗浄保管後は爪楊枝などでボールを軽く押し、スプリングが機能することを確認してください。
品番 ATF034
品名 バレルチップ
価格 税別2,400円
互換性 ATF008、009、010、011

備考

1パック6個入り。吐出ガンの先端部分で摩耗や吐出穴に傷が入った場合に交換するパーツ。内側にウレタン汚れが溜まり吐出ガン内部ニードルバルブ先端との接点がフィットしなくなり液の止まりが悪くなるなどの症状がでたら交換。交換後は締めつけが緩いと液漏れやガス漏れ原因となり、強く締め付け過ぎると筒側の破損原因になるので慎重にお取扱いください。
品番 ATF037
品名 ボールスプリング
価格 税別800円
互換性 ATF030用
備考 バスケットアダプタの内部構成部品。バスケットアダプタのネジ部の中に六角レンチで取り外せる止め具があり、その中にセットされている交換部品。吐出ガン内部の定期洗浄を怠ると次第にしつこい(濃い)ウレタン残液を各部品に滞留させます。中断後に使用しない状態が続くとボールスプリングの完全固化、止め具の取り外しができなくなる事があり、その場合にはバスケットアダプタ本体交換が必要です。
品番 ATF038
品名 内部パッキン
価格 税別1,500円
互換性 ATF008、009、010、011
備考 吐出ガン内部のパッキン部。トリガー手前のニードルバルブ調整ネジ内部にセットされているガスケットです。洗浄不足で吐出ガンを使用し続けるとニードルバルブに付着固化したフォームによって内部パッキンは摩耗されます。摩耗が酷くなるとニードルバルブ調整ネジを締め付けてもトリガー手前の内部よりガスや液のリークが生じます。分解修理の際に交換する部品です。旧モデルに使う場合はカット加工が必要です。
品番 ATF039
品名 ニードル調整ねじ
価格 税別1,500円
互換性 ATF008、009、010、011
備考 吐出ガン内部のニードルバルブを締め付ける調整ネジです。このニードル調整ネジを締めるけることで連動する引き金のスライド硬さが調整されます。締め付けの強さは微調整が必要で、硬く締め付け過ぎると引き金が動かなくなり、緩すぎると接合部分からフォームやガスがリークされます。分解修理の際に内部パッキンと共に必要に合わせて交換する部品です。互換性は問題ないですが旧タイプとは若干形状が異なります。



品番 ATF040
品名 分解修理メンテナンス
価格 税別3,000円
納期 修理1週間
互換性

ATF008、009、010、011

備考 当社発売の専用吐出ガン(ATF007は除く)の修理受付。発泡残液で使えなくなったもの、部品破損で使えなくなったものなど、どんな状態のものでも使用できる状態にお直しいたします。破損状況により有償部品交換が必要な場合は追加料金がかかります。受付を済ませてから一週間を目安に当社までお送り(元払いのみ受付)ください。修理品ご返送の際の配送料はクロネコヤマト着払い便となります。
品番 ATF041
品名 専用吐出ガンレンタル
価格 税別550円
納期 貸出期間2週間
互換性 エアータイトフォーム
備考 当社発売の専用吐出ガン(ATF009)の貸出サービス。スポット的に吐出ガンを使いたい場合におすすめです。貸出期間はお届けしてから2週間となります。ウレタン本体や洗浄液に関しては別途ご用意ください。返却の際に部品破損と部品欠品がある場合にはお買い上げいただく場合がございます。吐出ガン内部の発泡つまりなどの症状は返却に問題はありませんのでご安心ください。配送料はお客様ご負担となります。








品番 ATF001VS
品名 初期導入セット001
価格 税別11,800円
内容 ATF001が3本
ATF006が1本
ATF009が1個
備考 ウレタン本体はLサイズ缶(アイボリー)が3本とATF006の洗浄液が1本、マルチに使える金属製分解可能型の専用吐出ガンATF009が1個、をまとめたお得なセット販売品。



品番 ATF002VS
品名 初期導入セット002
価格 税別11,800円
内容 ATF002が3本
ATF006が1本
ATF009が1個
備考 ウレタン本体はLサイズ缶(グレー)が3本とATF006の洗浄液が1本、マルチに使える金属製分解可能型の専用吐出ガンATF009が1個、をまとめたお得なセット販売品。



品番 ATF003VS
品名 初期導入セット003
価格 税別11,800円
内容 ATF003が3本
ATF006が1本
ATF009が1個
備考 ウレタン本体はLサイズ缶(グリーン)が3本とATF006の洗浄液が1本、マルチに使える金属製分解可能型の専用吐出ガンATF009が1個、をまとめたお得なセット販売品。



品番 ATF004VS
品名 初期導入セット004
価格 税別11,800円
内容 ATF004が3本
ATF006が1本
ATF009が1個
備考 ウレタン本体はLサイズ缶(ピンク)が3本とATF006の洗浄液が1本、マルチに使える金属製分解可能型の専用吐出ガンATF009が1個、をまとめたお得なセット販売品。



品番 ATF005VS
品名 初期導入セット005
価格 税別11,800円
内容 ATF005が3本
ATF006が1本
ATF009が1個
備考 ウレタン本体はLサイズ缶(ブラウン)が3本とATF006の洗浄液が1本、マルチに使える金属製分解可能型の専用吐出ガンATF009が1個、をまとめたお得なセット販売品。
 


品番 ATF501VS
品名 初期導入セット501
価格 税別9,900円
内容 ATF501が3本
ATF506が1本
ATF009が1個
備考

ウレタン本体はMサイズ缶(アイボリー)が3本とATF506の洗浄液が1本、マルチに使える金属製分解可能型の専用吐出ガンATF009が1個、をまとめたお得なセット販売品。この一式があれば様々な用途でも対応できます。

 


品番 ATF502VS
品名 初期導入セット502
価格 税別9,900円
内容 ATF502が3本
ATF506が1本
ATF009が1個
備考 ウレタン本体はMサイズ缶(グレー)が3本とATF506の洗浄液が1本、マルチに使える金属製分解可能型の専用吐出ガンATF009が1個、をまとめたお得なセット販売品。この一式があれば様々な用途でも対応できます。



品番 ATF503VS
品名 初期導入セット503
価格 税別9,900円
内容 ATF503が3本
ATF506が1本
ATF009が1個
備考 ウレタン本体はMサイズ缶(グリーン)が3本とATF506の洗浄液が1本、マルチに使える金属製分解可能型の専用吐出ガンATF009が1個、をまとめたお得なセット販売品。この一式があれば様々な用途でも対応できます。



品番 ATF504VS
品名 初期導入セット504
価格 税別9,900円
内容 ATF5504が3本
ATF506が1本
ATF009が1個
備考 ウレタン本体はMサイズ缶(ピンク)が3本とATF506の洗浄液が1本、マルチに使える金属製分解可能型の専用吐出ガンATF009が1個、をまとめたお得なセット販売品。この一式があれば様々な用途でも対応できます。
 



品番 ATF505VS
品名 初期導入セット505
価格 税別9,900円
内容 ATF505が3本
ATF506が1本
ATF009が1個
備考 ウレタン本体はMサイズ缶(ブラウン)が3本とATF506の洗浄液が1本、マルチに使える金属製分解可能型の専用吐出ガンATF009が1個、をまとめたお得なセット販売品。この一式があれば様々な用途でも対応できます。








品番 ATF001HS
品名 ハーフセット001(NEW)
価格 税別9,000円
内容 ATF001が6本
備考 ウレタン本体はLサイズ缶のアイボリーが6本セットです。専用吐出ガンや洗浄液は別途にご用意ください。ウレタン本体の各缶にノズルは2個付属です。
使用量 1缶当たり50リットル発泡品です。合計300リットル体積ほどの発泡ウレタンを作れます。



品番 ATF002HS
品名 ハーフセット002(NEW)
価格 税別9,000円
内容 ATF002が6本
備考 ウレタン本体はLサイズ缶のグレーが6本セットです。専用吐出ガンや洗浄液は別途にご用意ください。ウレタン本体の各缶にノズルは2個付属です。
使用量 1缶当たり50リットル発泡品です。合計300リットル体積ほどの発泡ウレタンを作れます。



品番 ATF003HS
品名 ハーフセット003(NEW)
価格 税別9,000円
内容 ATF003が6本
備考 ウレタン本体はLサイズ缶のグリーンが6本セットです。専用吐出ガンや洗浄液は別途にご用意ください。ウレタン本体の各缶にノズルは2個付属です。
使用量 1缶当たり50リットル発泡品です。合計300リットル体積ほどの発泡ウレタンを作れます。



品番 ATF004HS
品名 ハーフセット004(NEW)
価格 税別9,000円
内容 ATF004が6本
備考 ウレタン本体はLサイズ缶のピンクが6本セットです。専用吐出ガンや洗浄液は別途にご用意ください。ウレタン本体の各缶にノズルは2個付属です。
使用量 1缶当たり50リットル発泡品です。合計300リットル体積ほどの発泡ウレタンを作れます。



品番 ATF005HS
品名 ハーフセット005(NEW)
価格 税別9,000円
内容 ATF005が6本
備考 ウレタン本体はLサイズ缶のブラウンが6本セットです。専用吐出ガンや洗浄液は別途にご用意ください。ウレタン本体の各缶にノズルは2個付属です。
使用量 1缶当たり50リットル発泡品です。合計300リットル体積ほどの発泡ウレタンを作れます。



品番 ATF501HS
品名 ハーフセット501(NEW)
価格 税別7,650円
内容 ATF501が6本
備考 ウレタン本体はMサイズ缶のアイボリーが6本セットです。専用吐出ガンや洗浄液は別途にご用意ください。ウレタン本体の各缶にノズルは2個付属です。
使用量 1缶当たり25リットル発泡品です。合計150リットル体積ほどの発泡ウレタンを作れます。
 



品番 ATF502HS
品名 ハーフセット502(NEW)
価格 税別7,650円
内容 ATF502が6本
備考 ウレタン本体はMサイズ缶のグレーが6本セットです。専用吐出ガンや洗浄液は別途にご用意ください。ウレタン本体の各缶にノズルは2個付属です。
使用量 1缶当たり25リットル発泡品です。合計150リットル体積ほどの発泡ウレタンを作れます。



品番 ATF503HS
品名 ハーフセット503(NEW)
価格 税別8,280円
内容 ATF503が6本
備考 ウレタン本体はMサイズ缶のグリーンが6本セットです。専用吐出ガンや洗浄液は別途にご用意ください。ウレタン本体の各缶にノズルは2個付属です。
使用量 1缶当たり25リットル発泡品です。合計150リットル体積ほどの発泡ウレタンを作れます。



品番 ATF504HS
品名 ハーフセット504(NEW)
価格 税別7,650円
内容 ATF504が6本
備考 ウレタン本体はMサイズ缶のピンクが6本セットです。専用吐出ガンや洗浄液は別途にご用意ください。ウレタン本体の各缶にノズルは2個付属です。
使用量 1缶当たり25リットル発泡品です。合計150リットル体積ほどの発泡ウレタンを作れます。



品番 ATF505HS
品名 ハーフセット505(NEW)
価格 税別7,650円
内容 ATF505が6本
備考 ウレタン本体はMサイズ缶のブラウンが6本セットです。専用吐出ガンや洗浄液は別途にご用意ください。ウレタン本体の各缶にノズルは2個付属です。
使用量 1缶当たり25リットル発泡品です。合計150リットル体積ほどの発泡ウレタンを作れます。








品番 ATF00L
品名 気まぐれセットL
価格 税別7,800円
内容 ウレタン本体のLサイズが5本
洗浄液のLサイズが1本
備考 Lサイズ缶のウレタン本体を5本と、Lサイズの洗浄液(ATF006)を1本を、まとめたお得なセット販売品。ウレタン本体の色は5色の中から当社お任せとなります。全てが同色もしくは各種混ぜ合わせでのセットとなります。お客様側で色のご指定が無い場合にはお勧めのお買得な特販セット品です。
 




品番

ATF00M

品名 気まぐれセットM
価格 税別6,000円
内容

ウレタン本体のMサイズが5本

洗浄液のMサイズが1本

備考

Mサイズ缶のウレタン本体を5本と、Mサイズの洗浄液(ATF506)を1本を、まとめたお得なセット販売品。ウレタン本体の色は5色の中から当社お任せとなります。全てが同色もしくは各種混ぜ合わせでのセットとなります。お客様側で色のご指定が無い場合にはお勧めのお買得な特販セット品です。